FC2ブログ
2019/02/13

みなみ在宅クリニックの開業

いつも大変お世話になっております。

先月、当院で一緒に働いていた南大揮先生のところに【開業支援】に行ってきました。

開業してから取り組むべきことは何か?
各職種の役割は?
選ばれるクリニックになる為に何をすべきなのか?
などなど…

当院での経験をお伝えしに行ってきました。


この日は、朝5時半に看護師の原田さんと集合し、高知へ~
(まだまだ夜でした…)

AMから、一杯お話しさせて頂きました。
原田Nsが、看護業務や調整業務についてお話し中~。
20190213-1 20190213-2


私も、当院も今の形になるまでの軌跡を!

悩んで
悩んで
失敗や成功…
さらに、悩んで…
そして、改善・改良・工夫して今があると…。

そんな話をさせて頂きました。

ぜひ高知に必要とされる在宅医療機関を目指して頑張ってください!!


※ おまけ

トイレが綺麗でした。
20190213-5 

高知のお昼ご飯がおいしい。
20190213-3 



2019/02/06

リハビリ同行だべ~

いつも大変お世話になっております。

事務長の上畑です。


少しずつ寒さも和らいできましたね。過ごしやすくなってきました。

ただ、インフルエンザは猛威を振るっておりますので、皆様体調管理にはお気を付けください。


さて先日、昨年より取り組んでいる言語聴覚士による【訪問リハビリ】に同行しました。

目的は、写真撮影です。

今回はその光景をちょっとだけ!


20190206-1 20190206-2


20190206-3 20190206-4


この日は小児の患者さん宅でのリハビリです。

ST赤澤が、身振り手振り、声掛けなどありとあらゆる手段を使いながら一生懸命に実施していました。

この積み重ねが大事なのかもしれません…。


ご協力頂いたお母様!有難うございました。


※おまけ

先日、南極に行った岡田Drより、新年の挨拶の動画が届きました。

折角なので、このブログで~と思っていましたが、色々と段取り(登録・加工)が必要だという事に気づき…また今度で!

ぜひ、つばさクリニックホームページ内の「岡田Drブログ」をご覧くださいませ。


2019/01/31

新入職員のご紹介

明けましておめでとうございます。遅いご挨拶となってしまいました・・・。

いつも大変お世話になっております。

管理栄養士の長畑です。


インフルエンザが大流行中です。そういわれると通勤の電車内でマスクをしている人、咳をしている人すべてがインフルエンザな気がしてしまう・・・。

そんな時、ふと車窓を見てみると、血色が悪く、頬骨が浮き出た顔が・・!私ですね。

誰か私に栄養指導を!!!


さて、昨年末から今年にかけて入職した3名をご紹介します。


吉川Ns.

yosikawa.jpg


長い髪を1本も余すことなく1つに束ねて入職してきた、とてもきれい好きな看護師です。

つばさクリニック岡山の現在最年少!スマホやパソコンの見過ぎで若者の姿勢が悪いと問題になっている昨今で、いつもピシッと背筋が伸びています。

膝カックンしたら効きそうですね。


末永Ns.

suenagasann.jpg    suenagadesuku.jpg


デスクに加湿器を2台設置して常に潤いをキープしている女子力高めの看護師です。

お昼ごはんに我々がカップ麺やお菓子をつまんでいるところ、彼女はドライいちぢくを食べています。

加湿器で普通のいちぢくにもどりませんよーに。


片山Ns.

k.jpg


今年の正月明けから入職し、日々パソコンに悪戦苦闘している キャリア豊富な看護師です。

ラーメン大好きなプリセプタ―則保Ns.からしっかりと学び、仕事帰りにラーメンを食べて帰るという徹底ぶり!吸収してますね~。



以上3名の新しい羽を加え、新しい風をうけて、今年も地域で!在宅で!患者様のため!

皆様のもとへ飛んでいきますよー!

2018/12/12

炊き出しに行ってきた。

いつも大変お世話になっております。

事務長の上畑です。



寒い日が続いています。

それはそうと、先日、ニュースを見ていると…

今年ブームになった!?DA PUNP の USAダンスでアキレス腱を切る人が多いとか…

寒さにも気を付けないといけないのですが、怪我にもお気を付けください。


さて、さて、先日…

7月の豪雨で被災した真備で炊き出しを行いました。

場所は、訪問看護ステーションそーるさんが開催している物資の無料配布所の一角です。

(そーるさんは、被災直後からず~と、地域のために活動されています…。スゴイ!)


今回の実行メンバーは、


●あさのクリニック 相談員 向川さん

●チクバ外科病院 相談員 井上さん

●倉敷記念病院 医師 林先生

●つばさクリニック 

管理栄養士 長畑、アシスタント 高橋、看護師 畠中、あと 私


計、7人の熱い仲間で行いました。

倉敷・総社・児島の混成チームです。


20181212-6 20181212-5


とてもサムイ日でした。


20181212-3  


林先生が混ぜ混ぜしているのは、今回の一品!【ぜんざい】です。

「焦げるから、火は弱く~!」と言いながら…


このぜんざいは、お餅付きです。

お餅は、鍋用のシャブシャブ餅です。


お餅をシャブシャブする班

ぜんざいを注ぐ班


2つに分かれて作業です。


20181212-4 20181212-2


皆で協力して、100杯以上を配りました。


残念なことに、少し残ったので…ボランティアセンターに強制的に差し入れ~


でもとても喜んでくれました。


半年間、一心不乱に被災地を支えているボランティアの方にも、何かしろの支援が要るのでは!?と感じました…。



最後に記念撮影!


20181212-7


色々と感じ、考えさせられる一日となりました。

このような機会を与えて下さったそーる、真備の方々に感謝です。


被災地の一日でも早い復興!

そーるさんの活躍!

応援しております。




【さらに学んだこと!!】

ぜんざいは、寒い日にはGOOD!!


ただし…2杯食べるのはちょっと無理がある。

のどが渇く…

甘い…


日本人は、やっぱり味噌味が良い!

ということで、次回は豚汁に決定です!




2018/11/21

平成最後の社員旅行へ!

こんにちは。つばさクリニック 管理栄養士の長畑です。


今年でつばさクリニックは9年目。平成最後の社員旅行へ行って参りました。

10月と11月の2班にわかれて、今年は香川でうどん作り!

大人と子ども約半々の人数で行く旅行はにぎやかです。


まずはこんぴらさんへ

中村Dr 階段

子どもを肩車したまま785段の階段を上って金比羅宮へ行こうとすると・・・

中村Dr階段②

高い確率でこうなります。このまま最後まで登り切りました。つばさクリニックの理事長はタフなのです!


そしてうどん学校へ入学して讃岐うどん作り。

うどん生地を「踏む」ではなく、音楽に合わせて「飛跳ねる」ように教えられます。不安定な生地の上で跳ねるという行為は、決して若くはない我々にとって転倒と捻挫のリスクが高い非常に危険な行為です。でも笑顔!!作ったうどんを食べて満腹です。

(うどん作りに夢中で写真を撮るのを忘れました・・・すみません!)


少し移動して屋島へ。

そして本日2杯目のうどん。付け合せはいなりずし。

わらや

最後は芋屋金次郎。芋けんぴに紅イモソフトクリーム。

imoya.jpg

糖質に始まり糖質に終わる。糖質制限が流行る時代に逆行したこの旅行・・・。

でもたくさん笑ったのでカロリーゼロ!