FC2ブログ
2017/06/30

第19回在宅医学会 in 名古屋 その1

いつも大変お世話になっております。
先日、名古屋へ行っていた 事務長 上畑です。
名古屋弁で言えば、事務長の上畑だがや!でしょうか。

自分にとっては人生初の名古屋です!!
名古屋といえば、みそかつ・ひつまぶし・きしめん・エビフライ・しゃちほこ・名古屋城!!

ただ、今回の目的は在宅医学会への参加です!!
今回も、当院から数名が発表をよていしており、弾丸ツアーのごとく、スタッフらと共に行ってきました。

今回の発表者は…
岡田院長    【一般演題】
井戸先生    【一般演題】
川上看護師   【ポスター】
南相談員    【ポスター】
上畑       【ポスター】
+ 中村理事長 【座 長】
20180630-9

発表することで自らの取り組みをしっかりと形にでき、より質の向上につなげることが出来るようになります。
また、学会に行くことで色々な情報を得ることも出来ます。
新しい医療知識もさることながら、様々な地域の在宅医療への取り組み、多職種の取り組みなど、様々な学びがあります。
今回の参加を無駄にせず、明日からの診療にぜひ活かしていきたいと思っております。


学会参加時の写真です!

20180630-4
20180630-8
(何故かいつも団体行動!)

20180630-6 20180630-5
会場に向かい、まずはポスターの張り出しです。

20180630-7
南相談員の発表です!【訪問診療クリニックにおけるMSWの役割~ケアマネジャーとの連携を通じて~】
クリニックにMSW!というのは数年前まで考えにくいことでしたが、多職種連携の多い在宅医療においてはその存在がとても重要になります。その役割や連携においての重要性などについて発表しました。

20180630-15
私の発表です。【在宅医療を知ってもらうために出来る事~つばさクリニックの取り組み~】
当院が開業以来続けている、地域への在宅医療啓発について発表しました。
※ 座長は中村先生でした!!なんか微妙な空気です!!

20180630-11 20180630-13 20180630-12
井戸先生は口演です!(素晴らしい研究や内容であった場合に口演として選ばれます)
数十年ぶりの学会発表との事!!
テーマは【独居の方が在宅医療を続けるにはどんな条件が必要か?】
聴講者からは【すばらしい!!】との感想がありました。
当院主催の勉強会KHMでも、お話ししてもらおうかな~と考えています…。

あとは、岡田院長と川上看護師の発表ですが…次のブログで!

おまけ!!
20180630-2
3月まで一緒にお仕事をしていた橋本和憲先生に会いました!お元気そうです!

20180630-10
とある会場で、当院の南大揮先生を発見!!
Q 眠いのか!?怒っているのか!?ただ、見え辛いだけなのか~!?
A 答えは次回!!

おしまい





スポンサーサイト
2017/05/22

あさのクリニックに見学に行ってきました!

お世話になっております。
つばさクリニック岡山の辻です。


先日つばさクリニック岡山のソーシャルワーカー 井上がこちらに見学に行ってきました!

あさのクリニックロゴ
あさのクリニック

img_05.jpg
(HPから拝借しましたm( _ _ )m )

院長の浅野先生は、つばさで常勤医としてお勤め頂いたのちに、総社で開業されたDrです。
通常の外来診療以外に、もの忘れ外来や訪問診療も行う、地域に根差したクリニックを3年前に開院されました。
ひと言では語りつくせませんが、、、本当にステキな先生です◎

IMG_0512.jpg
左から浅野先生、当院井上、相談員の向川さん。写真から伝わるテンションの高さ。


IMG_0507.jpg
相談員としての業務ひとつとっても、医療機関によってさまざま・・・

普段のつばさにはない形での診療を拝見し、井上もすごく良い勉強になり、刺激を頂いたそうです。

つばさで働いたDrがまた地域で開業され、ご活躍されている姿をみると元気を頂けますね~(^ ^)
浅野先生、スタッフの皆さま、お世話になりありがとうございました。これからもよろしくお願いします!




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【求人のおしらせ】
本気で在宅医療に取り組みたい!患者様を支えたい!医師・看護師を募集しています。
見学は随時受け付けております!お気軽にお電話ください。


●正看護師追加募集●
勤務地 : つばさクリニック岡山 (岡山市北区奉還町1-7-7)
詳細はコチラ


●小児科医募集●
当院は高齢者だけでなく小児在宅にも取り組んでおり、現在50名程度の小児患者さんに訪問診療をおこなっております!
地域のニーズに対応すべく、小児科医を募集します。
勤務地 : 倉敷・岡山
詳細はコチラ


お問い合わせは…
つばさクリニック 上畑まで
086-424-0283
2016/08/19

在宅医学会へ PART②

いつも大変お世話になっております。
事務長の上畑です。

すっかり、「在宅医学会のつづき」を忘れておりました。
さて、当院から多くの発表をさせて頂いた在宅医学会!

ところで、その日のつばさ創立者の中村先生は・・・
20160819‐1

なんと、当番で岡山に居残り!!

居残りと言っても、つばさクリニックは24時間365日支える事をクリニックのモットーとしておりますので、学会での学びも大事ではありますが、何よりも当院にとってこの「居残り」=当番】が一番重要な仕事です。患者さんより、何時呼ばれても対応出来るように体制を整えておかなければなりません。
つばさはフットワーク重視です!!

ということで、土曜日は当番の為、岡山に残っていました。

日曜日も学会が開催されたのですが、その日は学会より「座長」の依頼を受けていた中村先生。

この日の日中だけ、他の先生にバトンタッチ!
夕方から、中村先生が、再び当番をする予定!

という事で、日帰りの東京です(朝一の新幹線に乗り、座長が終了次第帰院!)

座長をこなして、さっそうと帰っていきました。というより帰ったそうです…。
20160819‐2 20160819‐3

( 僕の発表時に後ろに立っていたのに気付かず!一度も会わず!でした。
  いつ来て、いつ帰ったのかも知りません…。 : 上畑談 )

20160819‐10
「後ろに、背後霊のように中村先生現る!!」の図

こうして、二日間の学会が終了しました。
医学会ならではの多くの学びと発見がありました。
それらを当院の在宅医療の取り組みに活かしていき、より質の高い在宅医療を患者さんに提供できればと考えております。

「おまけ」

20160819‐9
「おつかれ~」とさっそうと去っていく岡田院長
※ スーツを着ると、いつもより小さく?細く?見えます。

でも、結局、皆で一緒に帰っているつばさの面々・・・
20160819‐5
行きも帰りも団体行動なんですね…。
※ ここにも橋本Drらしき人が~。いや、このガニマタは、橋本先生に違いない!!



あと・・・この方にもお会いしました。
20160819‐6
リュックを背負った方・・・もしや!?

20160819‐7
「総社の在宅医療に取り組む藤井基弘先生!?」

sad
上畑 「藤井先生ではないですか~」
藤井 「やあやあ!今年は勉強しに来たよ~」と・・・

おしまい











2016/08/10

安田先生と!医学生さんと!

いつもお世話になっております。
つばさクリニック岡山の辻です。

207153.jpg

毎日暑いですね!脱水・熱中症が心配なこの時期
スタッフもこまめに水分補給しながら訪問診療に出ています。
皆さまもお気をつけください。



さて、6月7月の勉強会の報告を遅ればせながら・・・

清輝本町で開院されている
安田内科医院の安田先生にお招き頂いて、
『ポケットエコー勉強会』


ずいぶん昔から安田先生が
学生さんと一緒に定期的に行っている勉強会で、
毎回学年を問わず10名以上の医学生の皆さんが
参加して自主的に勉強をされている会です。

テーマはその時々で違うようで、

今回は2回シリーズで医学生さん向けに
中村Drと岡田Drがお話をさせて頂きました◎

まとめて写真を載せます!

第1回目は中村先生が心エコーの講義&実技を・・・
IMG_6091 (1024x768)  IMG_6097 (1024x768)

IMG_6101 (1024x768)  IMG_6105 (1024x768)

IMG_6113 (1024x768)  IMG_6151 (1024x768)
安田先生の熱い指導!
学生さんの間でも、先輩が後輩に
自然とレクチャーする良い雰囲気でした。


第2回は岡田先生が腹部エコーを中心に。
IMG_6206 (1024x768)  IMG_6234 (1024x768)
「エコーはとにかく数と経験!」
実践しながらコツを積極的に質問する学生さん
IMG_6256 (1024x768)  IMG_6242 (1024x768)



未来の医者の卵として、真剣な眼差しで
実技に取り組む学生さん達を目の当たりにして、
「みんなすごくマジメだ・・・」とつぶやいた中村先生。
(中村先生が学生時代不真面目だった訳ではないですよね!?)


皆さん地域医療に興味があるそうで、
お会いした学生さん達のようなDrが地域に増えることを思うと、
岡山の在宅医療の未来は明るいな、と
そう思わせる人柄の方ばかりでした。


最後は安田先生といえば、のハンドサインで!
IMG_6152 (1024x768)
IMG_6262 (1024x768)
この度はお招きいただき、ありがとうございました!


この会のレポートは
講演会報告のページでもご覧いただけます!

2016/07/22

在宅医学会へ PART①

いつも大変お世話になっております。
事務長の上畑です。
暑い日が続いておりますがいかがお過ごしでしょうか??
最近は夜も熱く、クーラーを付ける、扇風機を回すなど、何か工夫をしないと寝れそうにありません。
ただし、冷え過ぎには注意が必要ですが…。

さて、先日東京で開催された【第18回日本在宅医学会大会 第21回日本在宅ケア学会学術集会 合同大会】に行ってまいりました。
今年は、医療法人つばさとして…

【倉敷】
岡田院長 「在宅におけるDual Probe型ポケットエコーの使用経験」
山科医師 「呼吸器外科医が訪問診療の世界に飛び込んだ結果」
川井田看護副主任 「在宅におけるグリーフの継続について考える~その判断の難しさから~」
上畑 「訪問診療クリニックにおけるドライバー職~運転だけでない総合職を目指して~」 

【岡山】
中川医師 「若年在宅患者の診療実態と支援ニーズ」
國末医師 「当院での看取りにおける鎮静についての検討」
三嶋看護師 「看取りの場所に変化をもたらしたこと~最後をどこで迎えるか~」
辻事務長代理 「訪問診療専門クリニックが主催する多職種交流カフェ」

計8つの発表がありました。

皆で道に迷いながら東京へ!
20160722-22

ここのようです!!
20160722-21

まずはポスターを貼っていきます!
20160722-25
(いつも思うのですが、これがけっこうチカラを使います!!)

時間が来たら順次発表タイムです。
看護師らの発表です。
20160722-1 20160722-10

記念撮影も!
20160722-6 20160722-5

今回は初の参加になる辻の発表です!
20160722-3 20160722-4
さすが、元営業職!!スラスラ話します!
サービスでドアップを撮影!!



医師らも発表です。

中川先生です!!
若年患者さんの事について発表されました。
20160722-17 20160722-18

山科先生は外科医出身なので、在宅医療の世界で学んだことなど・・・
20160722-15 20160722-14
発表を聴いていたとある先生より「現在は病院で勤務していて、今後在宅の世界に飛び込みます。今のうちに出来る事は何か??」と質問を受けていました。

國末先生は緩和に関するお話を・・・
20160722-12 20160722-11

岡田院長はポータブルエコーを使用した実践報告等を・・・
20160722-9 20160722-7

んん!!
よく見ると後ろに橋本先生が写っているではないですか!!
勉強の為に参加されていました。
20160722-2 20160722-8 
いつも空いた時間に勉強されている先生です!!熱心なドクターです!!
(左の写真:首がかなり曲がっているのが気になります。)

皆、真剣に取り組みました!!

ところで、・・・中村先生はというと・・・

≪次回につづく・・・≫














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。