2015/02/26

こどもケア

いつもお世話になっております。
つばさクリニックの辻です。



昨晩は、『医薬懇話会』で中川院長が小児在宅医療のお話をするというので、参加してきました。



岡山市のDr・薬剤師の先生方を中心に、もう20年以上も続いている歴史の古い会なんですが、
非常にアットホームな雰囲気です。医大生の方も参加されていました。

IMG_0009 (640x480)   IMG_0022 (640x480)



↓柿の木薬局の藤巻先生にもブログでご紹介頂いてます!藤巻先生、ありがとうございます◎
柿の木薬局 店長の独り言


重症心身障害児の在宅医療について、
質問がたくさん出ました。

会の冒頭に、司会の先生が「ベールに包まれた医療」と表現されたんですが、
小児在宅医療は世間的にも医療の世界でもまだまだ一般的ではないのかな、と感じました。


P1070028 (640x480)

↑つばさクリニックとしての小児在宅医療への取り組みは、
小児医療の専門誌「こどもケア」今月号にも掲載させてもらっています。


つばさ 中川院長のこういった活動が、
必要とされているこどもや親御さんのもとに繋がっていってほしいと思っています。


勉強させて頂きありがとうございました。



IMG_0030 (640x480)
つばさクリニックと一緒に小児在宅医療を支えてくださっているトマト薬局の石元先生。
流石のコメントでした。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。