2016/11/15

カフェつばさのご報告

いつもお世話になっております。
つばさクリニック岡山の辻です。

去ってから知ったのですが、11月14日は「エクストラ・スーパームーン」だったそうです。
68年ぶりに月が最接近する日だったそうですが、あいにくのお天気でしたね。
b5ce4e89.jpg
写真はスペイン マドリッドで撮影されたものだそうで、、、
生で見たら言葉を失いそうですね!

次回、今回と同サイズの「エクストラ・スーパームーン」が見られるのは18年後の2034年11月25日だそうです。



さて、スーパームーンばりに更新がしばらくになっていた当ブログですが、
前回(10月開催分)のカフェのレポートをお届けします、、、
IMG_7844 (1024x768)

IMG_7854 (1024x768)
IMG_7906 (1024x768)
IMG_7960 (1024x768)

『こんな患者さんを診ています』というテーマで國末Drが情報提供をしました。

後半はテーブルディスカッション
「在宅医療・訪問診療はこういう人が対象ですよね」
「うちはこういう人の訪問に行ってます。大変ですけど・・・」
今回も色んな職種の立場からみた興味深い意見が聞けました。

私と同テーブルにはたまたま訪問歯科の先生もいらっしゃって、
在宅での嚥下昨日評価のお話なども聞けて勉強になりました。


さて、今月のカフェつばさは、
カフェつばさ(第25回)
11/22(火)19時~20時
『認知症になっても地域で安心して暮らせる?』(講義形式)
講師はつばさクリニック(倉敷)の井戸先生にお願いしています。

当院を良く知る方には認知症といえば井戸先生、でお馴染みですが、
とても味のある魅力的な先生ですので、はじめての方も是非お越しください。


IMG_7903 (1024x768)
(看護師のWさん。カメラ見すぎでっせ!)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。