2015/12/04

研修・見学

いつも大変お世話になっております。
事務長の上畑です。

急に寒くなってきましたね。
今年は暖冬という話ですが如何なものなのでしょうか…。

さて、今日は当院の院内勉強会の様子をご紹介します。
今回の企画をしたのは、当院の教育チーム『Eつばさ』!
(何処かで聞いたことがあるかもしれません!N●K!?)

活動のメインは年に数名来る医学生の教育プランの企画と運営、及び院内勉強会の企画です。
今回は、その院内勉強会の企画として、『接遇』に関しての勉強会です。
20151204-1

20151204-4

あの人のココが素晴らしい!というのを、実名と共に紹介!
良い行動は真似しよう!という発想です。

『○○先生の患者さんの話を聞く態度・姿勢が良い』
『○○さんの挨拶は大きな声で気持ちいい』
『○○Nsは電話対応の言葉遣いが素晴らしい』
『○○さんはいつもスタッフを気遣って、相談しやすい雰囲気を作ってくれる』
『○○さんは診療の帰り際に優しいタッチをされる』

20151204-2

20151204-3

など…あげればきりがないほど多くの行動が紹介されました。
最後は、『接遇とは?』、『医療接遇とは?』で話を締めくくりました。
とても学びの多き勉強会でした。

さらに今回感じた事です。
他人に対して、出来ていない事を注意するのは簡単です。
誉める、認めるという行為を大事にしないといけない!!と感じる事の出来る意味深い勉強会でした。

※ 見学・研修の感想文をホームページに載せております
見学・研修者の感想  ← クリック
在宅医療に興味がある、勉強したいなど、熱い思いのある方々の見学・研修を随時受け付けております。
また、医師・看護師の入職希望への見学も随時行っております。
来年以降も受け付けておりますので、ご希望があればいつでもご連絡ください。
お待ちしております。

コメント

非公開コメント